<   2008年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Bonjour! Natsumiです。

e0124080_1035920.jpg

すっかり秋ですね。
芸術の秋、スポーツの秋、読書の秋・・・
いろいろですが、やっぱり食欲の秋!
季節の素材を使ったお菓子なんて、最高ですね。

今回は、そんな素敵なお菓子を毎日作ってくれているパティシエさん、菊池麻里さんの紹介です。麻里さんは8月末に Boulangerie Pâtisserie LANDEMAINE Martyrs店で研修を始めました。
e0124080_104196.jpg

●菊池 麻里 (お菓子職人)

製菓専門学校を卒業後、ドイツ系菓子の製造や販売、そしてホテルなどでも製菓部門で製造に携わり、さらなる勉強の為、2003年単独で渡仏。 パリのパン屋にて修行後、1年間のフランス語学留学などの経験もあり、今回、再度パリでパティシエとして再渡仏。
e0124080_1053785.jpg
働き始めての感想
「研修をはじめてから、すでに約1カ月が
過ぎてしまいました。
私は、以前語学留学をしていたことも
あって、言葉の方は
まだ大丈夫なのですが
(といっても、たびたび、自分の話せ
なさに悲しくなってきますが・・・)、仕事
や生活の面ではかなりいっぱいいっぱいです。
私が働いている Martys店やまわりの人たちは、日本人もフランス人もみんな働きものばかりで、本当にすばらしい!!
自分も早く仕事を覚えて、てきぱきと早く動けるようにがんばりたいです。
いろいろやりたいこともあるのですが、今は毎日の仕事と生活
に慣れることが目標です。」

e0124080_1083124.jpg
e0124080_1094375.jpg

[PR]
by ybstage | 2008-10-14 10:12
Bonjour! Natsumiです。
10月に入り、パリは本格的に寒くなってきました。
これからパリにいらっしゃる予定の方は、あたたかい服装でお越しくださいね。
Boulangerie LANDEMAINEでは、冬季限定あたたかいスープを
ご用意して、皆様のお越しをお待ちしております。

さて、今回の研修生シリーズは、boulangerie LANDEMAINE Clichy店で
研修中の金子千晴さんのご紹介です。

e0124080_11101199.jpg

●金子 千晴 (お菓子職人)
神戸出身。2006年冬に、短期にてYFFの研修体験に約1ヶ月参加。帰国後も、フランスでパティシエとして働くことを夢見ながら、神戸にて渡仏のチャンスを待っていたところ、Boulangerie LANDEMAINEよりパリに来ないか、と声が掛かかり、念願であったパリでの修行が始まる。

e0124080_11105697.jpg

千晴さんは、日本で7年間パティシエとして働いていた経歴のあるパティシエさん。
以前、短期研修した際にその才能を見込まれた千晴さんは、今回、boulangerie LANDEMAINEの改装工事、2店舗目進出に伴い、オーナーである
RodolpheとYoshimiから渡仏のオファーを受けることになりました。



e0124080_11131129.jpg

働き始めての感想
「お店で働き出して、3週間が経とうとしています。以前、研修に来た
時とは、うってかわって、作る商品の多さ、量の多さにびっくりしました。
やっと、少しずつですが、慣れてきたかなと思ったりもしますが、流れに
しっかりのれず、言葉の問題もあり、みんなに迷惑をかけてしまっているの
ではと、思います。
でも、お店の方々、同じ研修生の人達に支えてもらいながら、充実した時間を
過ごしています。今は、私ができる事を一つずつこなして少しでも早く、役に立て
るようにがんばります。」

e0124080_11154115.jpg

現在は、コミュニケーションをきちんととれるようになろうと、忙しい合間をぬって
週一回、他の研修生と一緒にフランス語の授業を受けています。

まずは、お店にとって役に立てる職人になることが目標。

そして、女性だからできるような、繊細なデコレーションを極める
ことが目標だと言う千晴さん。彼女の凛とした、しなやかな存在感が
厨房の雰囲気を良くしてくれるように、彼女の作るお菓子も、人々
を幸せにしてくれるに違いありません。

e0124080_11133513.jpg


未来の巨匠目指して、ガンバレ千晴ちゃん!
[PR]
by ybstage | 2008-10-06 11:17